スーパー海藻アカモクをもっと知りたい人の情報サイト/健康情報・美容情報・ダイエット情報・オリジナルメニュー・産地ニュース

スーパー海藻まるわかり!アカモク先生 > アカモクレシピ > 拘りレシピ > 火を使わない!アカモクレシピ【シュウマイ】

火を使わない!アカモクレシピ【シュウマイ】

2019.08.20 / 健康・美容

まだまだ暑い夏、少し動けば汗がじんわり吹き出てきますね。

これだけ暑いとただでさえ食欲が減退しているのに、台所で火を使うとなると更に料理を作るのが億劫になります。

結局調理するのが面倒なのでスーパーやコンビニなどでお弁当を買って済ます・・・なんてこともあったり。

そこで、火を使わなくても出来るおすすめレシピをご紹介いたします。

今回は電子レンジで出来るシュウマイ!

しかもシュウマイの皮をタネに被せて電子レンジで加熱するだけなので、包む面倒もなくとってもお手軽です。

冷たいビールのおつまみにもなりますので、ぜひお試しください!

レシピ

用意するもの

材料(2人分)

  • シュウマイの皮・・・10枚
  • アカモク・・・40g
  • 豚ひき肉・・・200g
  • 玉ねぎ・・・100g
  • ★ネギ・・・適量
  • ★醤油・・・大さじ1
  • ★ごま油・・・大さじ1
  • ★砂糖・・・小さじ1
  • ★片栗粉・・・大さじ2
  • ★しょうが・・・1/2かけ(チューブでも)
  • ★こしょう・・・適量
  • 醤油
  • 練りからし

作り方

  • 玉ねぎ・ネギ・しょうがをみじん切りにします。
  • タネを作ります。ボールに豚ひき肉と、玉ねぎ、★マークの材料を入れて、粘りが出るまで手でよく混ぜます。
  • タネがひとつにまとまるようになってきたら、10等分にして丸め、シュウマイの皮を被せます。
  • 耐熱性ガラス皿に乗せて、霧吹きでシュウマイの皮の部分を中心に水をかけ、ふんわりラップをかけて600Wの電子レンジで5分程加熱して、その後ラップをはがさずにそのまま5分蒸らして粗熱を取ります。
  • お皿に盛り付け、醤油と練りからしを別のお皿に添えたら、完成です。

【料理のポイント★】

お肉は豚ひき肉ではなく鶏ひき肉でも代用が出来ます!

更に、ひき肉を100gにして、木綿豆腐一丁(300g)を使用すると、とってもやわらかくヘルシーなシュウマイになります。

電子レンジでシュウマイを作る場合、加熱時間が長くなるとお肉が固くなってしまいますので、加熱後は余熱でしっかり熱を通すとやわらかくふわふわの美味しいシュウマイが出来ますよ!


« 投稿一覧 »

  • ぐっすり茶
  • 無添加フコイダン生原液
  • アカモクのタレなど