スーパー海藻アカモクをもっと知りたい人の情報サイト/健康情報・美容情報・ダイエット情報・オリジナルメニュー・産地ニュース

アカモクと豆腐の鶏がんもどき

2019.08.09 / 健康・美容

アカモクの がんもどき といえば、以前、ホットケーキミックスを使って作る「がんもどき”もどき”」のレシピをご紹介しておりました!

(※ がんもどき”もどき” の作り方はこちら。)

今日は、“もどき”ではない がんもどき のレシピのご紹介です。

レシピ

用意するもの

材料(俵型で6cmにすると8個くらい作れます)

・鶏むね肉  200g(鶏肉一枚を粗みじんにしてもOKです。食感が楽しめます)

・豆腐    1丁(絹豆腐でも木綿豆腐でもOK)

・アカモク  30g

・しょうが  適量(みじん切りにしておく)

・片栗粉   適量

・塩コショウ 適量

・サラダ油  適量

・大葉    3枚(細切りにしておく)※最後の飾りに使用

【照り焼きソース】

砂糖 大さじ1/2

醤油 大さじ2

酒  大さじ2

みりん大さじ2

作り方

  1. 豆腐は前夜からクッキングペーパーなどにくるんで重しを置いて水抜きをします。時短をしたい方は、一口サイズにカットしクッキングペーパーを敷いてレンジで温め、水気を飛ばします。ここで水気をよく切らないと、成型が難しくなるので注意してください。※あつあつのまま鶏肉を投入すると肉が煮えてしまうので、少し冷ましてください(手でこねて熱くない程度までは冷ましましょう。豆腐をつぶしておくと冷えるのも早いです)。
  2. しょうがをみじん切りしておきます。また鶏肉一枚から作る場合は、とり肉を粗みじんにしておきます。
  3. ②の材料とアカモク、塩コショウ、よく冷ました①を入れ混ぜ合わせます。片栗粉は材料同士がある程度まとまるくらい入れてください。
  4. フライパンにサラダ油を敷き、③を俵型にして押しつぶして並べます。蓋をして中火で蒸し焼きにし、途中で裏返して、両面にこんがり焼き目がついたら器に盛りましょう。
  5. 照り焼きソースは、鍋に材料を投入して煮詰めます。急いでいる場合は耐熱ボールにすべてを入れて電子レンジで表面がふつふつとなるまで温めます。
  6. ④に⑤をお好みでかけてください。お好みですが大葉を添えるとあっさりして食べやすいですよ。

レシピについてのコメント

がんもどきに入れる具材はお好みで変更してOKです。

彩りに人参などみじん切りにして入れるのもいいかもしれませんね。

ただし水っぽい具材だとタネがまとまりにくいので注意です。

カロリーが気になる方は、照り焼きソースをなしにしてください★


« 投稿一覧 »

  • ぐっすり茶
  • 無添加フコイダン生原液
  • アカモクのタレなど