スーパー海藻アカモクをもっと知りたい人の情報サイト/健康情報・美容情報・ダイエット情報・オリジナルメニュー・産地ニュース

アカモクときのこのお味噌汁

2019.10.31 / 健康・美容

遂に11月に突入し、今年も残すところ後わずかですね。

なんだかあっという間に過ぎていきビックリしていますが、すっかり寒くなり季節の移り変わりを感じています。

寒いとあったかい食べ物が食べたくなるので、今回は身体があたたまるおすすめのお味噌汁を紹介します。

しかも、ただあたたまるわけではなく、組み合わせバッチリな体に嬉しいお味噌汁なんです!

食欲の秋だからとうっかり食べ過ぎている方も要注目です。

是非ご飯の献立に加えてみてください!

☆アカモクときのこのお味噌汁

材料(2人前)

アカモク・・・適量

エリンギ・・・30g

しめじ・・・40g

水・・・400ml

粒類和風だし・・・小さじ1

合わせ味噌・・・小さじ2

エリンギは斜切りに、しめじは石づきをカットしてほぐします。

お鍋に味噌汁用の水を400ml入れて中火にかけ、沸いたらエリンギとしめじを入れます。

ひと煮立ちしたら、粒類和風だしを加え、弱火に切り替え味噌を溶かしていきます。

最後にアカモクをかけて、器に盛ったら出来上がりです。

今回は粒類和風だしを使用しましたが、一番だしでも代用が可能です。

薄味で設定しておりますので、塩加減はお好みで調整してみてくださいね。

今回ご紹介した海藻きのこのお味噌汁ですが、きのこには『キノコキトサン』という食事で取った脂の吸収を抑え、体の外で出すのを助ける働きがあるんですよ。

これはアカモクに含まれる『フコイダン』にも共通しています!

アカモクやきのこを料理に取り入れることで、余分な脂を吸収しにくくなるなんて、うれしいですよね。

体に優しいヘルシーメニューを心掛けましょう。


« 投稿一覧 »

  • ぐっすり茶
  • 無添加フコイダン生原液
  • アカモクのタレなど